🌏 世界各国おべんきょうぶろぐ 🌏

【世界幸福度ランキング2019】順に国を紹介しています!

【ルクセンブルク】お金ならいくらでもあります【GDPが日本の2倍】

 

こんばんは。MAYUです!

 

今日も素敵なお天気でしたね〜

洗濯物もお布団も干せてきもちよかったー!

秋晴れって本当にきもちがいいな~。

 

本日は世界幸福度ランキング14位の国、

ルクセンブルクをご紹介したいと思います!

0, ルクセンブルクの国旗

f:id:mxaxu:20191109164353p:image

 

この国旗は、13の大公の紋章に描かれている、青いストライプのある銀の台の上のライオンに由来しています。

赤はライオン、白と青は銀の台を表わしているそうです!

 

1, ルクセンブルクの位置・人口・面積

ドイツとベルギー、フランスに挟まれています!

ドイツとベルギーに比べるととっても小さいです。

 

人口: 60万人

面積: 神奈川県くらい

日本からの飛行時間: 直行便なし。乗り継ぎありで約14時間程度。

首都: ルクセンブルク

 

首都は国名と一緒なんですね。覚えやすい!

f:id:mxaxu:20200104192531j:plain

実はこの街並み、断崖と2つの川に囲まれた地形を生かした街並みなのです!

これは、世界遺産に登録されているそうですよ!

 

2, ルクセンブルクの通貨・物価

通貨: ユーロ

物価: 日本より少し高い程度

チップ: 不要

 

ルクセンブルクは、国内総生産(国内で一定期間の間に生産されたモノやサービスの付加価値の合計金額のこと。つまり、その国が儲けたお金。)が日本の2倍以上!

 

ですが、物価自体は日本より少し高いくらいだそうなので、そこまで心配することは無さそうですね。

 

3, ルクセンブルクのことば

公用語は、

 

・ドイツ語

・フランス語

・ルクセンブルク語

 

この3つです。

 

神奈川県くらいの大きさしかないのに、3カ国語も公用語があるなんて驚きです。

 

国民ほぼ全員、3ヵ国語、4ヵ国語話せるのは当たり前だそうです。

小さい国で、すぐ近くに違う国があるからこそですね。

 

ドイツ語、フランス語は、それぞれの国で紹介すると思うので、ここでは、ルクセンブルク語を紹介したいと思います!

 

●こんにちは

Moien.(モイエン)

これは、どの時間帯でも使えます!

 

●英語が通じるか

基本的には通じます!

2ヵ国語喋れる人ってすぐ他の言語も習得できますもんね。うらやましい...

 

4, ルクセンブルクの食べ物

ルクセンブルクは、

ドイツ、フランス、スペインなどに支配され続け、国土を奪われ続けたという歴史があります。

 

やはり間に挟まれている小さな国...

いろいろな歴史があったんですね...

 

そのような背景から、各国のエッセンスを吸収した独自の食文化があります!

 

そしてミシュラン星が付いているお店が沢山あるのです!

 

●ジュッド・マット・ガーデボウネン

ルクセンブルクの伝統的なお肉料理!

ルクセンブルクの国民食と言われており、スモークした豚肉の肩ロースにソラマメを添えたもの。

豚肉は、スパイスと野菜に一晩浸して下味をつけるそうなので、しっかり味がついていてとっても美味しそう!!

 

●Hong am Rèisleck

どこを探しても、どう読むか出てきませんでした...

焦げ目をつけた鶏肉を白ワインと野菜、スパイスとキノコと一緒に煮込んで作る料理です!

めちゃくちゃ美味しそう。

お肉に焦げ目をつけているというところがパリパリしていて食感も良さそうですね〜!!

 

●クェッチェンタルト

これはスモモのタルトです!

レストランや、カフェなどに必ず置いてあるそうですよ!食べてみたいな〜

 

5, ルクセンブルクの有名なもの

●要塞と古城の国

要塞とは、都市や港を守るために築いた、砲台

などを設け兵力を置いたお城。

その要塞と古いお城が無数にあります。

 

●オーバーワイス(チョコレートブランド)

ルクセンブルクは、チョコレートの国!

 

●ノートルダム大聖堂

f:id:mxaxu:20200104192809j:plain

ステンドグラスが美しい教会です。

 

6, ルクセンブルクOTHERS

●金融の国

f:id:mxaxu:20200104192858j:plain

ルクセンブルクは、昔、鉄鋼業中心の産業でしたが、1970年代の石油危機以降、金融の国を目指して、金融サービス業中心の産業へ切り替えました。

神奈川県くらいのサイズですが、141の銀行が存在しているそうです。

 

●1人当たりのGDPが世界トップレベル

通貨・物価のところでお話しましたが、ルクセンブルクは、1人あたりのGDPが世界トップレベルということで、とても裕福な国と言われています。

人口は少ないですが、1人1人の生産性が高いということですね!

 

●お金持ち!

f:id:mxaxu:20200104193032j:plain

前の話につながりますが、金融関係の職に付いている人が多いので、1人1人のお給料がとても高い!

 

日本の平均月収の倍くらいのお給料をもらっているそうです...おそろしや...!!

 

また、失業率も4%とかなり低く、治安もとても良いそうです。

 

良い国だ...

 

 

 

 

まとめ

ルクセンブルクいかがでしたでしょうか。

 

いつものまとめ3連発いきまーす!

 

●お金持ちの国!

●1人1人の生産性が高い国!

●美食の国

 

すごく小さな国なので、知らなかった方も多かったと思いますが、お金もあるし、街並みも素敵だし、ごはんも美味しいなんて最高ですよね...

 

旅行も良いですが、住んでみたくなりました。

 

明日からとあるところに出張なので、パッキングして準備しなければ!

どこに行くかはお楽しみ。

 

 

また明日〜!

 

MAYU