🌏 世界各国おべんきょうぶろぐ 🌏

【世界幸福度ランキング2019】順に国を紹介しています!

#23 メキシコ - 常に富士山五号目の国

 

こんばんは、MAYUです!

 

今日はお昼に生姜焼き定食を食べました。

定食ってなんであんなに美味しくて落ち着くんだろ。

お味噌汁、ご飯、お新香、お肉または魚

 

バランスが最高です。

 

日本よ、ありがとう...

 

本日は、世界幸福度ランキング23位の国、

メキシコをお勉強したいと思います!

0, メキシコの国旗

f:id:mxaxu:20200106170710j:plain

メキシコの国旗、真ん中にこんな繊細な絵が書いてあったんですね!

初めて知りました...!

この国旗は、緑: 国民の希望、白: 宗教的な純粋さ、赤: 愛国者の血、民族の統一を表しています。

中央にいるのは、鷲(ワシ)。

「ワシがヘビを加えて沼のほとりのサボテンにとまっている所に出会ったら、そこに都を築きなさい」

というアステカの伝説に由来しています。

 

1, メキシコの位置・人口・面積

アメリカ合衆国の下の北アメリカ地域に位置しています。

 

人口: 約1億5,300万人程度

面積: 日本の約5倍

日本からの飛行時間: 直行便で13時間

首都: メキシコシティ

f:id:mxaxu:20200106171136j:plain

メキシコシティは、メキシコ最大の都市となっています。

2, メキシコの物価・通貨

通貨: メキシコ・ペソ(MXN)

物価: 日本より安い

チップ: あり

 

物価は日本よりとても安いので、お金に困ることはないと言っていいでしょう。

ただ、カンクンなどのリゾート地は観光地価格で日本と同じくらいの価格になっているそうです!

 

チップに関しては、ほぼ必須!

あまり少ない金額だと不快感を与えるので注意が必要です。

 

3, メキシコのことば

メキシコは、なんと公用語がありません!

ですが、最も多く話されている共通語は、スペイン語になります。

 

人口の10%以上が、50以上の先住民族!

ですので、様々な言葉が使われている国なのです。

 

ここでは、共通語のスペイン語を紹介したいと思います!

 

●こんにちは

¡Hola!(オラ)

逆さのビックリマークにビックリです。

いつでも使える気軽な挨拶になります。

 

●英語は通じるか

空港と、リゾート地"カンクン"以外はほぼ通じない。

 

ま...まじか!でした。

 

アメリカの下なので通じるかと思いましたが、あまり通じないという結果...!!

意外でした...!!

 

もし、行く場合は、スペイン語を少しでも分かっていると安心ですね!

 

4, メキシコの食べ物

●タコス

f:id:mxaxu:20200106171241j:plain

お肉や野菜などいろいろな具をトウモロコシのトルティーヤで包んだもの。

中身は、地域によって異なります。

タコスの"taco"が軽食という意味だそうです。

皆さん1度は食べたことある料理かと思います!

 

●サルサ

f:id:mxaxu:20200106171353j:plain

野菜と唐辛子から作る調味料。

サルサは、スペイン語でソースを意味するそう。

メキシカンと言えばサルサのイメージです!

 

●セビーチェ

f:id:mxaxu:20200106171419j:plain

メキシコや南米で食べられているマリネ。

新鮮な海の幸や、パクチー、トマトなどが使われています。

 

5, メキシコの有名なもの

●カンクン

f:id:mxaxu:20200106171528j:plain

カリブ海のリゾート都市!

世界中から数多くのセレブがバカンスをしにくるビーチリゾートです。

 

●テキーラ

f:id:mxaxu:20200106171603j:plain

テキーラは、メキシコのハリスコ州で生産されている蒸留酒。

 

日本では、酔っ払うためにショットでクッと飲んだりしますが、メキシコでは国家レベルで品質を保証し、原料や製法によって変わるテイストや、ボトルデザインなど、こだわりが詰まったお酒なのです。

 

●ダリア

f:id:mxaxu:20200106171632j:plain

ときどきお花屋さんで見かけるダリア。

ふさふさとした花びらが特徴のお花です。

このお花は、全部で35種類ありますが、33種類がメキシコ原産のお花。

昔のメキシコ人は、装飾、お料理、イベントなどに沢山ダリアを使っていました。

 

6, メキシコOTHERS

●シエスタの習慣

これは前回のマルタの記事でも出てきましたが、シエスタは、長い昼休みのことを指します。

時間はおおよそ14時〜16時。

 

この時間帯は、一般企業もレストランもお昼休憩で休むことが多いので、この時間は何もできないと考えた方が良いでしょう。

 

●死者の日(day of the dead)

 

f:id:mxaxu:20200106171735j:plain

ラテンアメリカ諸国の祝日ですが、特にメキシコは盛大なお祭りを行います。

 

この日は、家族や友人みんなで集まり、亡くなった方への思いを馳せて語り合うという日。

 

10/31は前夜祭、11/1は子供の魂、2日は、大人の魂が戻るとされています。

 

また、死者の世界から死者を呼んでくれるという言い伝えのあるマリーゴールドが多く使用されます。

 

亡くなった方と一緒に楽しむ日という前向きで明るい催しになっています。

 

"リメンバーミー"というピクサーのアニメもこの死者の日が題材になっていますよ!

カラフルで素敵な映画ですので、是非見てみてください!

 

 

●実は標高が高い!

メキシコは、なんと標高が2,250m!

富士山の五号目レベルの標高なのです。

 

ですので、お酒が飛行機で飲んでいるときのように非常に回りやすく、すぐ酔っ払ってしまいます!

 

また、空気が薄いせいで階段などを駆け上がればすぐに息切れします。笑

 

ですが、やはり人間は環境に慣れていくようで、だんだんとこの空気の薄さが平気になってくるようですので、慣れれば問題なしですね。

 

まとめ

メキシコ、独特の文化や驚きがあって面白かったです。

最後に3つにまとめると...

 

●テキーラの国!

●死者とワイワイ楽しめる国!

●常に富士山五号目の国!

 

死者の日の意味合いが死者と一緒にその日を楽しむということで、とても素敵だなと思いました!

年に1度、現実世界では会えない人と会える1日だと思うとワクワクしますね。

 

また、一番ビックリしたのが標高でした。

まだまだ知らないことがたくさんです!

 

毎日このブログを書いていますが、たくさん発見があって本当に楽しい!!

 

読んでくださっている方も楽しんでくれていたら嬉しいです。

 

ではでは、また明日〜!

 

MAYU