🌏 世界各国おべんきょうぶろぐ 🌏

【世界幸福度ランキング2019】順に国を紹介しています!

#47 アルゼンチン - 南米のパリと言われる国

どもども、MAYUです。

ハッピーフライデー!!

 

本日は、世界幸福度ランキング47位の国、アルゼンチンをお勉強!

 

0, アルゼンチンの国旗

f:id:mxaxu:20200110130855p:plain

独立運動をおこしたベルグラノ将軍の考案といわれ、この色合いは、当時の革命軍の軍服の色からきています。
中央の太陽は「五月の太陽」と呼ばれ、スペインへの反抗を記念した大切なシンボルで国民にも親しまれているマークです。

1, アルゼンチンの位置・人口・面積

チリ、パラグアイ、 ウルグアイの下、南アメリカに位置しています。

 

人口: 4,510万人

面積: 日本の約7.4倍

日本からかかる時間: 24-33時間

首都: ブエノスアイレス

 

f:id:mxaxu:20200110131032j:plain

ブエノスアイレスは、景観がヨーロッパに近いことから、"南米のパリ"と言われています。

2, アルゼンチンの通貨・物価

通貨: アルゼンチン・ペソ

物価: 日本より少し安い

チップ: 基本あり

 

物価な、日本よりも少し安いくらい。

牛肉、生鮮食品、アルコール類が安いと言われています。

 

アルゼンチンではチップ制度があり、チップのことをプロピナといいます。

レストランではサービス料が含まれていないときは、支払う必要がありタクシーには不要だそうです。

 

3, アルゼンチンのことば

アルゼンチンの公用語は、スペイン語。

 

●こんにちは

 Hola(オラ)

 

●英語が通じるか

観光スポット、高級なホテル、レストランであれば通じる!

 

ですので、基本は通じないと思っていた方が無難です。

また公用語は、スペイン語ですが、多民族国家のため、スペイン語が喋れない方もちらほらいるそうです。

 

4, アルゼンチンの食べ物

●アサード

f:id:mxaxu:20200110131133j:plain

肉を焼く料理の総称をアサードといい、アルゼンチンでは、アサードはBBQのことを指します!

牛肉や羊肉などを金網の上で炭火焼きにしていただく料理で、アルゼンチンにはかかせないものです!

 

●エンパナーダ

f:id:mxaxu:20200110131204j:plain

アルゼンチンの国民食。

小さなパイで、中身の具にはいろいろな種類があります。メジャーな具は、牛ひき肉、鶏肉、ハム&チーズ、コーンなどを入れてオーブンで焼きます。

 

●ロクロ

アルゼンチンの先住民料理。

つぶした白とうもろこしを長時間煮込み、そこに肉や野菜をいれたシチューのような料理です。

 

5, アルゼンチンの有名なもの

●タンゴ

f:id:mxaxu:20200110131412j:plain

タンゴは首都ブエノスアイレス南部で1870~1880年頃に誕生しました。

当時、船乗りや労働者、貧しい移民たちが集まった酒場でいろいろな音楽を奏でており、それがミックスされてできたものが、タンゴと言われています。

強烈なリズムが特徴的です。

 

●サッカー

f:id:mxaxu:20191214092833j:plain

アルゼンチンで最も有名なスポーツがサッカー!!

ブエノスアイレスに移民したイギリス人がサッカーを伝えたと言われています。

 

●リオネル・メッシ

アルゼンチン出身のスーパー強い有名サッカー選手。

 

6, アルゼンチンOTHERS

●マテ茶

f:id:mxaxu:20200110131519j:plain

一時期日本でも流行りましたね、マテ茶!

マテ茶はアルゼンチン文化の1つで、国民的な飲み物と言われています。

イェルバ・マテの葉や小枝を乾燥させた茶葉に水またはお湯を入れ、成分を抽出した飲み物で、栄養価も高く飲むサラダと言われています!

マテ茶を飲むときは、みんなで回し飲みをすることが多いそうです。

 

●男女平等の意識が高い!

f:id:mxaxu:20200110131611j:plain

日本では、家事は奥さん、仕事は旦那さん、という意識が強い傾向にありますが、

アルゼンチンでは、家庭内のことは平等に担当しようという意識が高い国。

また、法律上、家庭内の相続などの問題も男が優先されるということはなく、平等に権利が与えられます。

 

●家族や友達との時間を大切にする!

アルゼンチンの人々は家族や友達との時間をとても大切にします。

お休みの日は、家族と過ごすことが多く、家族とのアサード(BBQ)などに友達も呼んでワイワイ楽しみます。

昔アルゼンチンのお友達がいたのですが、毎週うちにその子だけでなく、その子の家族が来ていました!

友達だから友達だけで過ごすのではなく、自分というものと家族が一体になっているという考えなのだなと思います。

 

まとめ

アルゼンチンいかがでしたでしょうか。

まとめ3連発どどどん!

 

●マテ茶の国!

●サッカーの国!

●南米のパリと言われる国!

 

南米のパリと言われる国...

想像がつきませんが、とても興味深い国だと思いました。

面積も日本の7.5倍もあるということで驚きです...

世界は広い!!

 

では、素敵なフライデーナイトを!

 

MAYU