🌏 世界各国おべんきょうぶろぐ 🌏

【世界幸福度ランキング2019】順に国を紹介しています!

【飛行機に乗る時の必須アイテム】これがあれば快適【長時間フライト】

どもども、MAYUです。

本日は昨日に引き続き番外編でお送りしたいと思います。

(国のお勉強は、引き続きやっていくので、見捨てないでね。)

 

今日の議題は...

"飛行機に乗る時の必須アイテムはこれだ!!"編になります!

f:id:mxaxu:20200128214633j:plain

ブログを書いていると、あれ?この国に行くのに半日かかるんだ!いや、1日以上かかるところもあるぞ!?と思う国が沢山あります。

私自身、ロンドン(直行便12時間)に4回、NYに1回(乗り継ぎ込みで約18時間)の長時間フライトを何回か経験しておりますので、そのときの経験を基に、長時間のフライトでも快適に過ごせちゃうアイテムを今日はご紹介したいと思います!

是非ロングフライトの参考にしてみてくださいね。

1, スリッパ

f:id:mxaxu:20200128214939j:plain

長時間フライトでは、足がかなりむくみます!!

足が自然とパンパンになり、普段履いている靴がかなり窮屈になります。

そこで活躍するのが、この"スリッパ"!

足への圧迫がないので、負担も軽く、脱ぎ履きのしやすいスリッパはかなり重宝します!!

女性であれば、メディキュットとの併用もお薦めです!

この2つがあればエコノミー症候群の心配も軽減されます!!

エコノミー症候群とは、窮屈な座席で長時間同じ姿勢のままでいると、血の流れが悪くなり血管の中に血のかたまりが作られ、そこに痛みや腫れが生じるという症状。

旅行前、旅行後にこんなことになったらテンションが下がりますよね。

 

ビジネスクラスでは、無料でスリッパがついているところが多いですが、一般的なエコノミークラスでは、ついていない航空会社が多いのが現状です。

通常のスリッパでも勿論OKですが、折りたたみですとかさばらないので尚良し!!

100均でも1回の往復フライトで十分なスリッパ or 折りたたみスリッパが販売されていますので、是非快適な旅をするためにも購入をお薦めいたします!

2, マスク

f:id:mxaxu:20200128215341j:plain

実は機内はかなり乾燥しています!ですので、肌もあっという間に乾燥します!

また、表面の水分だけでなく、摂取した水分が体の中から出ていってしまうので、細菌感染から身体を守ってくれる粘膜もカラカラの状態に!!

そうなると、細菌感染のリスクがかなり高まってしまい、風邪などが移されやすくなってしまうのです。

実は私自身もタイに行った際に、飛行機の中では元気だったのですが、帰ってきてすぐに高熱を出したことがありました。(そのときデング熱が流行っていて、救急で病院に行きましたが、なんともありませんでした笑)

せっかくの旅行や、日本に帰る!というときに体調が悪くなったらしんどいので、マスクは絶対に持っていきましょう!

 

長時間マスクをしていると耳が痛くなる...という方は締め付けの弱い、紐がフラットなタイプのやさしいマスクもございます。

また、他のメリットとしては、爆睡している人に見られたくない顔を隠せる!女性のメリットとしては、すっぴんを隠せるというメリットもあるので、是非お勧めしたいアイテムです!

 

3, 羽織れる衣類

f:id:mxaxu:20200128220235j:plain

飛行機の中は、かなり冷えます。

外国の男性は半袖だったり、タンクトップだったりすることも多いですが(笑)

冷え症の悩みを抱える日本人女性にとっては寒すぎてかなり辛い状況になることもあります。

乾燥していて細菌に感染しやすい&寒いとなったら確実に風邪をひいてしまいますよね。

エコノミークラスでもブランケットはもらえますが、それだけでは、寒いと感じることが多々ありますので、薄い羽織を一枚持っていくと確実に快適に過ごすことができますよ!

 

4, ネックピロー

f:id:mxaxu:20200128221228j:plain

このネックピロー、長時間フライトでは約半分の方がもっている印象を受けます。

私は基本的に、どこでもどんな環境でも寝れるタイプですが、環境が整っていないと眠れない方は確実に持っていくべきアイテムです!

また、長時間同じ姿勢で座っていると、腰も痛くなるので、その際にこのネックピローを腰の後ろに置くことで少し痛みが緩和されることもあります!ぜひお試しください。

 

5, イヤホン

f:id:mxaxu:20200128221526j:plain

私はこれが一番大事かもしれません。

はい、イヤホンです!

もちろんエコノミークラスでも元々ヘッドフォンがついていますが、私的にはかなり音質も悪く、周りの音も若干聞こえるというのが懸念点...

そして長時間つけているとヘッドフォンで耳が圧迫され耳が痛くなります。

私自身、12時間このヘッドフォンをしていたことにより、何も問題がなかったピアスの穴が膿んでしまったことがありました(泣)

画像のようなイヤホンタイプでであれば、耳への負担も少なく、しっかり音が聞こえますし、映画やMusic Channelもとても楽しんで聞くことができます!

また、もし隣の人がかなりおしゃべりをする方だった場合などに耳栓としても使用することができます!

近年、Bluetoothイヤホンが使える飛行機も増えてきていますが、使えない飛行機もまだまだある状況ですので、ワイヤーの付いたものを持っていくのがお薦めです!

 

まとめ

本日はロングフライトで必須なアイテムをご紹介させていただきました。

これから楽しい旅行をするぞ!というときに体調を崩してしまったり、不愉快な思いをしてしまうと、その旅が台無しになってしまいますので、自分に合った必須アイテムを見つけて、快適な空の旅、そしてその先の旅行を楽しんでいただければと思います!

 

ではでは、また明日~!

 

MAYU